ララリパブリックの気になる疑問を一気に解決!

初孫であるお腹の子どもが男の子とわかっていても、女の子が欲しいあちらのおかあさんは女の子の服を見るわ、見るわ。

 

私たちが何でも買ってあげるといったわりには、ベッドや洋服などは一番安い物を選んでくる。わたしの両親が見かねていいベッドと産着をかったら、とても不満そうにしていました。

 

こちらも初めての我が子。いい服も着せたいし、いい布団で寝かせたい。

 

最初からツバをつける気なのか、買ったら買ったで、わたしたちもそれ買おうと思ってたのに?と。

 

それならば先に買って下さいといいたかったです。そこは嫁。ぐっと我慢しました。旦那は鈍く何とも思っていないようでした。

 

わたしがこうしたいといっているときは、それに従ってくれ産院も文句も言わず健診にはついてきてくれました。

 

旦那よりも義理の両親が本当にきつかったです。エコー写真を見せれば、自分たちの家を継ぐのだからといったり。

 

今まではでしゃばってこなかったのに、急にでしゃばってきたことが不満でした。

 

とにかく妊娠中は気が立っていたこともあり、腹が立って仕方なかったので母親に愚痴を言っていました。

 

母親も経験があるようで、適当に聞き流しなさいといいながら思い出したかのように一緒に怒ったり。

 

友達は、結婚はしていても妊娠と出産を経験した子は少なく言えませんでした。親ばかりにいのも気が引けました。

 

何よりの解消法は、お腹の中にいるわが子でした。相手が何と言おうと結局はわたしのお腹の中にいるのだから、この子はわたしの子と思えた事でした。

 

奪いかねない勢いで接してきたときは、お腹を守りながらこの子はわたしの子と念じて撫でていました。

 

妊娠後期になると母強しとなるようで、とやかく言われているときは、すみません?お腹が張ってきてしまって。休んでますね。と張ってもいないお腹をなでながら、一人で休憩しました。

 

お腹の中にいるのは、わたしの子。と念じて唱えながら、接すると不思議と気持ちが楽になるようになっていました。

 

マインドコントロールは重要です。

 

 

葉酸サプリに副作用はあるの?!

 

 

葉酸サプリには、厚生労働省が推奨している摂取量があります。
この摂取量を守らなかった場合、何か副作用は起きるのでしょうか・・・?

 

・・・続きを読む

 

 

 

安全性と価格・・・あなたはどちらを選びますか?

 

 

葉酸サプリを選ぶ際には、どのような基準で選んでいますか?
安全性や価格など、基準となる点は様々ですが、適当な選び方をしていませんか?

 

・・・続きを読む

 

 

 

結局のところ、安全な葉酸サプリってどんなもの?

 

 

赤ちゃんのためにも、安全性の高い葉酸サプリを選びたいところですが、
そもそもどのような葉酸サプリが安全と言えるのでしょうか・・・

 

・・・続きを読む

 

<キャラ画像>

 

 

◆高齢出産のため、不安は底なし・・・

 

高齢出産となると、様々なリスクが付きまとうと言われていますよね。
私も高齢出産となるため、このリスクに関しては、とても不安で仕方がありませんでした。

 

テレビやネット、雑誌などを見てみると、
”35歳以上となった妊婦さんの場合、ダウン症や胎児の先天性異常のリスクが高まる”
というようなことが、頻繁に取り上げられています。

 

こちらのグラフをご覧ください。

 

 

これは、ダイヤモンド社による、ダウン症のこどもを出産する確率を調べたグラフです。
このグラフからも分かるように、35歳を過ぎてから、ダウン症のこどもが産まれる確率は上がり始めます。

 

このような点からも、やはり35歳という年齢は私の中でとても大きな妊娠適齢期の節目のように感じられ、
妊娠した時に少しでもお腹の赤ちゃんに良いものを摂取したいと考え、
妊娠する前から様々な葉酸サプリメントを試すようにしてきました。

 

その数は、15種類以上にも及びます。

 

 

 

35歳を超えてからの妊娠ということで、とにかく不安でした。

 

口コミやネットなどで調べてみると、ララリパブリックの葉酸サプリがとても人気でした。
国産野菜の成分が豊富でほぼ無添加ということからも、良い口コミが多くあり、
私自身他の葉酸サプリと比較すると確かに効果があるように感じられました。

 

ですが、一点疑問があったのです。

 

それは、本当にララリパブリックの葉酸サプリは危険性が無いのか、という点です。

 

 

◆気になる危険性について調べてみました

 

<キャラ画像>気になる疑問その1

 

毎日飲み続けるものだからこそ気になるのが、副作用についてです。
お腹の赤ちゃんのために良いものをと考えて飲んでいる葉酸サプリにも関わらず、
何かしらの副作用があるとなれば、意味がありません。

 

そこで、もともとアレルギー体質だった私は、ララリパブリックの販売元に直接確認を取りました

 

ララリパブリック葉酸サプリにはアレルギー物質や副作用がないのかを直接メールしました。

 

 

返答は、乳成分が含まれているため、医師と相談してほしいとのことでした。
このやり取りの中では副作用について返答をもらうことが出来なかったため、改めて問い合わせたところ、
「サプリでの副作用はないが、医師と相談しほしい」とのことでした。

 

アレルギー体質とはいえ、医師に相談したところ、私の場合には問題ないとのことだったので、安心しました。

 

 

<キャラ画像>気になる疑問その2

 

次に、葉酸サプリの過剰摂取についても気になるため、調べてみました。

 

妊娠を希望している女性や妊婦さんの場合には、
1日に400μgという葉酸の量を摂取することが推奨されています。

 

上限は900μgであり、過剰摂取と言われる量は、葉酸1,300μgです。
もし過剰摂取となった場合には、アトピーや蕁麻疹などのリスクがあるとされています。

 

とはいえ、葉酸は水溶性ビタミンであり、身体に必要な分は摂取されるのですが
残りは尿とともに体外に排出されるという性質があります。

 

そのため、食べ物から葉酸を摂取する場合には、
葉酸の過剰摂取となってしまう可能性は少ないとされています。

 

ここで大切なのが、葉酸サプリごとに決められている1日の摂取量を守るということです。
1日に飲む粒の数が決められていますので、その数をしっかりと守りたいですよね。

 

 

◆過剰摂取のリスクよりも怖いのが、葉酸不足のリスク

 

葉酸不足はどうして怖いの?

 

 

 

葉酸は、核酸というDNAやRNAの基となる成分を作りだす働きがあります。
この核酸を作り出すことが出来なくなれば、細胞の再生が上手にできなくなってしまうのです。

 

 

○DNAやRNAって?

 

 

DNAやRNAというのは、簡単に言えば遺伝子情報が詰め込まれている設計図のようなものです。
この設計図が無いとなれば、どう組み立てていけばいいのかが分からなくなりますよね。

 

 

 

核酸が特に必要とされるのは、妊娠5週目から6週目の間とされています。
精子と卵子が受精して受精卵が出来ると、その卵の中に赤ちゃんの遺伝子が詰め込まれます。
核酸をもととして何度も細胞分裂を繰り返し、6週目には人の形に近づきます。
そして、中枢神経や脳などを形成していくのです。

 

ですが、この時に葉酸が不足しているとなれば、核酸が無い状態ということになります
つまり、設計図が揃っていない状態となってしまっているわけです。

 

先天性異常が出やすいとされている時期は、この中枢神経を作る時期なのです。
この時期に葉酸が不足してしまうと、中枢神経を形成する際にうまく作られません。

 

 

 

中枢神経は、板状からどんどん立体的な筒のような状態になっていくのですが、
葉酸が不足している場合、噛みあわせが悪くなってしまうのです。

 

噛みあわせが悪くなってしまうと、どのような先天性異常が起きるのでしょうか。

 

 

腰の辺りで噛みあわせが悪くなると『二分脊椎症(神経管閉鎖障害)』

 

腰の辺りで噛みあわせが悪くなると、二分脊椎症という先天性異常が起きます。
これは、腰から脊椎が隆起してしまうというものです。
この場合には出産後にすぐに手術を行わなくてはなりません。

 

 

上の辺りで噛みあわせが悪くなると『無脳症(神経学的奇形症)』

 

上の辺りで噛みあわせが悪くなると、無脳症という先天性異常が起きます。
この場合には、75%が死産もしくは、流産となることがあり、
出生後は一週間生きられない命ということで、医師が中絶を勧めることもあります。

 

 

 

無脳症という先天性異常は、日本では約1,000人に1人の確率だとされています。
こうして改めて数字を見てみると、予想以上に高いと感じた方は多いのではないでしょうか。

 

ですが、海外では日本よりもはるかに確率が少ないと言われています。
アメリカでは、1980年には先天性異常を持った赤ちゃんの出生率が日本の2倍となっていましたが、
現在では日本の半分以下となっているのです。

 

反対に、日本は1980年頃と比較すると、
先天性異常をもった赤ちゃんの出生率は、2倍以上となっています。

 

 

どうしてアメリカでは激減したの?

 

ではなぜ、アメリカで先天性異常を持つ赤ちゃんの出生率が激減したのでしょうか。

 

1991年に、アメリカを含むカナダ、オーストラリア・ニュージーランドなどにおいて
大規模な臨床実験が行われたのです。

 

その臨床実験とは、葉酸を摂取した妊婦さんと、摂取していない妊婦さんでは、
先天性異常の確率はどのように変化するのかというものでした。

 

その結果、葉酸を摂取した妊婦さんの場合、先天性異常のリスクが72%減少することが判明したのです。
そしてこの結果は、他国でも同様のものとなっています。

 

アメリカはこの実験結果を受け、主食とも言えるパンや小麦粉に対し、葉酸添加の義務化を決定しました。
1996年には、ほとんどの小麦粉やパスタ、シリアルなどに葉酸が添加物として加えられるようになったのです。

 

 

 

こちらの画像は、アメリカで販売されているシリアルの成分表示です。
一番上に、「Folic Acid 400mcg」と記載されているのですが、これが葉酸にあたります。

 

このように添加されるようになってから、
アメリカでは先天性異常をもつ赤ちゃんの出生率が、日本の半分以下となったのですね。

 

 

 

日本ではどうして増加したの?

 

日本で先天性異常をもつ赤ちゃんの出生率が増加している原因は、
1980年頃と比べ、食の欧米化が著しく、野菜などを摂取しづらい状況となっていることから
このような結果になっているとされています。

 

 

このようなリスクを考えると、
やはり葉酸の過剰摂取よりも、葉酸の摂取不足の方が危険だということになりますよね。

 

 

 

◆葉酸の摂取は厚生労働省が推奨しています

 

 

 

日本では、2000年より、厚生労働省が葉酸摂取を推奨するようになりました。
妊娠を希望している女性に対し、400μgの葉酸摂取を推奨しています。

 

また2002年には、母子健康手帳に「妊産婦の葉酸摂取に関する記載」が追加されることになりました。

 

 

◆葉酸サプリはいつからいつまで飲むもの?

 

では、葉酸サプリはいつからいつまで飲めばいいのでしょうか。

 

葉酸は、妊娠を希望した時期から離乳するまで飲むことが望ましいとされています。

 

 

妊娠を希望している段階から飲むのは何故?

 

葉酸が一番必要とされている時期は、先ほどもご説明しました通り、
妊娠初期である5週目から6週目頃となっています。

 

この時期は、実は多くの女性が妊娠に気づかない時期なのです・・・

 

もし妊娠していることに気づかず、葉酸が不足してしまうと、
先ほどのような先天性異常のリスクが高まってしまいます

 

 

そのため、妊娠を希望している段階から葉酸を摂取することが推奨されているのです。
ちなみに男性の場合であれば、妊娠を希望する3ヶ月前頃から摂取することが理想的です。

 

 

妊娠中にも葉酸が必要な理由は?

 

特に5週目から6週目に葉酸が必要となるのであれば、
それ以降は必要ないのでは?
というように考える方もおられると思います。

 

ですが、妊娠中の女性の4割が貧血状態に陥るとされているのです。
もし悪性貧血となってしまった場合、
知覚障害や胃炎、舌の炎症などを引き起こします。

 

 

これは葉酸やビタミンB12が不足することで起きてしまうものですので、
妊娠中には鉄分とカルシウムに加え、葉酸も必須の栄養素となっているのです。
ただ、ビタミンAの過剰摂取には注意が必要です。
?ビタミンAの過剰摂取について

 

妊娠中に取りすぎてしまうと、お腹の中のあかちゃんにぜんそくなどのリスクを
伴います。

 

 

じゃあ授乳中に必要な理由はなに?

 

では、授乳中にはどのような理由から葉酸が必要となるのでしょうか。

 

葉酸は、赤ちゃんが成長していくために必要となる核酸を作る成分だとご説明しました。
葉酸が不足してしまうことで核酸が生成されず、
赤ちゃんの遺伝子の生成が遅れてしまい、成長自体も遅くなってしまうとされているのです。

 

そのため、お母さんが葉酸を摂取し、母乳から葉酸を与える必要があるのですね。

 

先天性異常の予防だけではなく、赤ちゃんの成長のためにも葉酸は必要不可欠となっているのです。

 

 

<キャラ画像>気になる疑問その3

 

ララリパブリックの葉酸サプリと、他の人気の葉酸サプリでは何が違うの?

 

 

 

妊娠を希望する段階から飲み始める葉酸サプリですが、
離乳まで飲み続けるとなれば、やはり安全性の高いものを摂取したいですよね。

 

そこで、葉酸サプリの中でも人気が高いとされている、
「ララリパブリック」「ベルタ葉酸サプリ」「美的ヌーボ」
この3つのサプリメントを比較してみることにしました。

 

 

◆実際に飲んでみた葉酸サプリのランキングを発表!

 

ララリパブリック

 

 

 

ベルタ葉酸サプリ

 

 

 

美的ヌーボ

 

 

 

 

<キャラ画像>気になる疑問その4

 

知識不足もあり、初めの1年は妊娠できませんでした

 

結婚してからすぐに赤ちゃんが欲しいと思ったのですが、
1年の間は知識不足ということもあって、なかなか妊娠することが出来ませんでした。

 

そこで、本の力を借りて勉強しようと思い、図書館で不妊関連の本をこんなにたくさん借りました;;笑

 

 

 

少し借りすぎな感じがありますが、このおかげもあって、妊娠のコツ?を知ることが出来ました。
そして2年目にして、タイミング法や基礎体温の管理を行うようになりました。

 

海外の排卵検査薬が安くなっていたので、自分の排卵日を予測しました。

 

知識に加えて排卵検査薬も準備し、ようやく妊活がスタートです!

 

 

 

そして、男性の精子の染色体異常のリスクも下げてくれたり、流産のリスクも下げてくれたりと、
とても頼りになる葉酸サプリを購入することに・・・

 

それが、ララリパブリックの葉酸サプリです。

 

意気揚々と注文してから3日後に自宅に届きました。
ダンボールを開けてみると、こんな感じで包装されていました。

 

 

 

 

さっそくララリパブリックの葉酸サプリをチェック!

 

ララリパブリックの葉酸サプリは、1日に4粒飲みます。

 

 

 

葉酸はもちろんのこと、ビタミン・ミネラル・鉄分・カルシウム・野菜・美容成分などが含まれています。
ボトルは持ち運びしやすいサイズかつシンプルで可愛いデザインです。

 

 

◆ララリパブリックの葉酸サプリを飲み続けて3ヶ月・・・

 

3ヶ月経った頃、無事に妊娠することが出来ました!

 

 

勉強したタイミング法も、購入した葉酸サプリもしっかりと効果があったようで、
今まで悩んでいた1年間が嘘のように、ちゃんと妊娠することが出来ました

 

 

◆妊娠初期もしっかり飲みます

 

妊娠初期にはつわりが酷く、とても辛かったのですが、
他の葉酸サプリと比較してみても飲みやすいサイズで匂いも強くないため、助かりました。

 

こちらが他の葉酸サプリの粒の大きさと比較してみた画像です。

 

 

ララリパブリックには、ビタミン類も豊富に配合されており、
中でもビタミンB6はつわりに効果があるということで、少しつわりが楽になった感じがありました。

 

鉄分もしっかり配合されていますので、血液検査も良好でした。

 

 

 

◆そして妊娠後期・・・

 

 

妊娠してから7ヶ月目を迎え、お腹もかなり大きくなりました。

 

妊娠後期には貧血が起きる可能性が高いと聞いていたのですが、
ララリパブリックの葉酸サプリのおかげなのか、血液検査でも日常生活でも、
貧血の症状は全くありませんでした。

 

葉酸サプリにしっかり鉄分が配合されている場合、
鉄分不足になる心配がなくなりますので、気持ちの面で少し楽ですよね。

 

食事だけでは足りていない栄養素を補う事が出来るのも、とても嬉しい点です。

 

 

◆そしてそして!待望の瞬間・・・

 

 

私と旦那さん、二人とも高齢での出産ということで、
ダウン症をはじめ、先天性異常の赤ちゃんが産まれるリスクが気になってしまい、
念のために検査をしてもらったのですが、特に異常がなく、
無事に、元気な女の子を出産することが出来ました!

 

なかなか妊娠しなかったことで、途中で不安になったり、くじけそうになったこともありましたが、
無事に赤ちゃんを授かる事ができ、出産することが出来て本当に良かったです。

 

ララリパブリックの葉酸サプリは、薬局やドラッグストアでは購入することが出来ず、
他の葉酸サプリよりも少し価格が高いように感じる方もおられるかもしれません。

 

ですが、天然成分が豊富で、ほぼ無添加となっていますので安心です♪

 

同じく天然成分が配合されているベルタ葉酸サプリと比較してみても、
価格が安くなっていますので、コスパも良いと言えます。

 

 

◆ララリパブリックをおすすめ出来る人・出来ない人

 

<キャラ画像>○

 

・天然成分配合かつ、無添加のサプリが良い
・葉酸の他にも栄養素が含まれているサプリが良い
・安全性が高い葉酸サプリが良い
・美容成分も含まれているサプリが良い
・出来れば価格が安いものが良い
・悪阻の時にも飲みやすいサプリが良い
・放射能チェックがされているサプリが良い
・ボトルのデザインにもこだわりたい

 

 

<キャラ画像>×

 

・葉酸だけ配合されていれば良い
・添加物や合成成分に抵抗がない
・価格を重視している
・毎日飲み続けることが出来ない
・そもそも葉酸サプリを飲むつもりがない